検索エンジンやバナー広告からリンク

ランディングページの構成には特に決まりはありませんが、検索エンジンやバナー広告からリンクしてきたユーザーを引き付けるためには、シンプルに商品の良さをアピールすることが重要です。その意味では、おのずと構成は決まってきます。最初に商品のイメージを写真を交えて簡潔に説明し、製品の特長、価格、その他の情報を示すのが一般的です。そしてその次に、その裏付けとなるプロの声やユーザーの声を掲載するとなお商品の良さが引き立ちます。さらに、その商品の決済方法や申し込み方法を掲載することで実際に購入する手段を掲載します。できればこの内容を同一ページの中に掲載することでユーザーは一目でその製品が印象付けられ、購買したいという意欲が高まります。

マーケティング理論を理解しておく

効果的なランディングページの構成を考えるには、マーケティング理論を理解しておくとよいでしょう。マーケティング理論で重要になるのは、商品の良さをどの様にアピールするかと同時に、競合他社との差別化をどの様に図るかという事も含まれています。ランディングページを見るユーザーは、特集記事を組まれたサイトや、自分の嗜好によって検索した検索エンジンの結果からリンクしてくるので、目的意識が明確になっているためその目的を端的に満足させる必要があります。その為まず商品の特長を明確にアピールするとともに、競合他社の類似商品と異なる部分をアピールすることが重要になります。 また、その商品の市場に対するシェアや、実績がどのくらいあるかという事もランディングページの中でアピールする重要なポイントです。

ページのトップへ戻る